ショウケース / SHOWCASE [特装本・表紙貼込プリント付]
56727c762b3492789d0006fe 56727c762b3492789d0006fe 56727c762b3492789d0006fe 56727c762b3492789d0006fe

ショウケース / SHOWCASE [特装本・表紙貼込プリント付]

2,800 JPY

About shipping cost

小林キユウ 写真集 販売特別記念 特装本(表紙貼込プリント付) 限定50部 かつて日本には、「立版古」(たてばんこ)という表現手法がありました。 平面であるはずの浮世絵や歌舞伎絵を立体的に見せるアイデア。紙を絵柄に沿って切り抜き、何層にも箱型に組み立てた日本独自の表現でした。葛飾北斎も制作に当たったと言われています。江戸時代中期に生まれ、大正時代には完全に姿を消してしまいました。けれど手中に収まる「小さな立体表現」(ミニチュア、ジオラマ)を日本人は脈々と愛してきました。盆栽、盆景などは宇宙観さえ表現しています。そのスピリッツは現代にも受け継がれ、アニメキャラを立体造形し、透明ケースに閉じ込めてしまう「フィギュア」もその系譜だと考えます。  写真家・小林キユウは、江戸の粋人、フィギュア作家が、各時代に平面を立体化させ、新境地をつくりあげたように、写真という平面を立体視(実際の立体物は存在しません)できないかと試行錯誤を繰り返してきました。そして、ある発想と手法を得て、新表現「SHOWCASE」が生まれたと自負しています。立版古、盆景、盆栽、フィギュアにつながる日本的表現の新たな系譜として、海外へも発信していきたいと考えています。 「SHOWCASE」シリーズでは、今後、「地球上のあらゆるものを『標本化』する」、をコンセプトに、自然風景、都市、建築、生活空間、動植物、ポートレイト、スポーツ競技など、さまざまな事象をSHOWCASEに閉じこめてしまおうと考えています。 小林キユウ プロフィール 1968年長野県茅野市生まれ。写真家。 ノンフィクションからレシピブックまで著書多数。 http://www.kobayashi-kiyu.com 中ページ紹介 http://goo.gl/qbYAt 並製 オールカラー 32P 表紙貼込プリント付 182×200mm 著者・企画・制作:小林キユウ 発行:月刊人