渋谷/SHIBUYA
56c6c38fef3377758c005ee9 56c6c38fef3377758c005ee9 56c6c38fef3377758c005ee9 56c6c38fef3377758c005ee9 56c6c38fef3377758c005ee9

渋谷/SHIBUYA

24,800 JPY

About shipping cost

東急東横線旧渋谷駅から並木橋にかけて高架線が最近まであった。その姿は20年前から「美しすぎる廃墟」そのものだった。35度を超える夏の日、いまや本当の廃墟となった高架を撮る。その夜、ローソンでモノクロコピーをプリントアウトする。コピー・カーボン・コンクリート・鉄・コンビニ。その無用さをひっそりと、けれど、赤裸々にさらした高架の姿はカーボンの美しい墨に写される。このあたりは猫より大きなネズミがいる。コンクリートの細い川も高架線と並行してカーブしている。かつて高架線の下には倉庫があり事務所があり古着屋もあった。生活している人もいて、玄関もあった。見上げる窓越しに等身大の人形を見かけたこともあった。 髙橋恭司(アサヒカメラ2014.8月号より) ------ 渋谷の街は以前の姿を思い出すことも難しいほど激しく変容しつつあります。本書は2013年初夏の光の中、高架線が取り払われむき出しになる直前の渋谷川を沿うように撮影されました。 印刷過程の製版作業では慎重に時間をかけ、数度の試作工程を経て墨とグレーの絶妙なバランスのダブルトーン・プルーフが実現できました。そして印刷物それ自体がオリジナル作品と言っていいほど強度のあるモノクロームの写真集『渋谷』が生まれました。幾重にも重なる幻影のようなイメージのグラデーションをぜひ体感してみてください。 髙橋恭司写真集『渋谷』 限定300部 Kyoji Takahashi’s SHIBUYA 300 of Limited Edition 序文:伊藤俊治(美術史家/東京藝術大学教授) B4正寸判 上製本 154ページ  ダブルトーン印刷 三方背スリーブケース入り 髙橋恭司(たかはしきょうじ)  1960年生まれ 中年、長髪、白髪あり、ひげも。 革命に乗りおくれた最後のパンクス写真家。 池袋住在。 ------------- ※ご購入にあたっての注意事項 この上製本の白い表紙は、スリーブケースから取り出す度に 表面にすり傷がつき次第に激しく劣化していくことをあえて意図しています。したがって製本の段階で既に多少の傷や汚れがついていますが、それらはデザインの一部ですので、そのことをご理解の上ご購入のご検討をお願いいたします。 -------------